トラベル家電issue-表紙 旅行家電 電子機器 旅 トラベル キャンプ アウトドア 旅行に最適な靴選び トリップアミューズメント

ノマドトラベラーギア表紙 旅テントissue バックパックに収納できる2人用旅テント選び 表紙
旅カメラとレンズ選び TAカテゴリーアイコン キャンプissue-トリップアミューズメント アウトドア 旅 キャンプ 旅行 トラベル ギア 道具 旅の作り方 トリップアミューズメント 旅レシピ 自由旅行 バックパッカー フリートラベル 海外旅行 ブッキング 旅ログバナー トリップアミューズメント トラベル 海外旅行 ハワイ ベトナム カンボジア オランダ アメリカ 韓国 タイ ビーチ 旅 

travel-camping-gear-issue-表紙 旅行 旅  トラベル アウトドア キャンプ ギア 旅する文房具 表紙 旅 トラベル 旅行 アウトドア

▼アウトドアギアカタログ banner-アウトドアカタログ
▼【はじめての自由旅行の作り方はfumu2に連載中です】

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年08月31日 (18:00)

マレーシア クアラルンプール

クアラルンプールー表紙

クアラルンプール KUALALUMPUR

クアラルンプールMAP

KLセントラル駅
KLセントラル駅構内KLセントラル駅構内バス
▲KLセントラル駅はクアラルンプールへ市内へのアクセスをはじめ国際線の電車の拠点となる駅です。その他にも公共のバスステーションをはじめ、空港へ向かうリムジンバスなどの発着場でもあります。因みに写真右上の黄色いリムジンバスはクアラルンプール国際空港からKLセントラル駅まで運行していて、大人片道8リンギット子供4リンギットで利用出来ます。クアラルンプールの空港でチケット販売していて往復で購入すると2リンギットほどお得です。

クアラルンプール201301
▲またKLセントラル駅構内にはコンビニやコインロッカー、シャワールームなどもありコインロッカーは大きさ別に5リンギットから20リンギットまで4タイプの大きさを選べます。クアラルンプールを通過点として半日滞在する人には有り難いサービスです。但しコインロッカーに預ける場合は貴重品は手持ちにしておいた方が何かあった場合にも良いかと思います。

クアラルンプール201302
▲こちらはKLセントラル構内にあるシャワールームは大人5リンギット、子供は2リンギットで借りれます。国際電車(寝台)でタイに向かう前に利用しました。

KLモノレール
▲市内の中心地をつなぐモノレールのKLセントラル駅はメインのKLセントラル駅から歩いて5分位離れた場所にあります。普通の電車より少し値段も高めですがクアラルンプールの主要駅にアクセスしているので移動に便利なモノレールです。切符の買い方は写真の自動販売機と駅構内の切符売り場で購入する方法の2つです。因みに終電時間は午後11時半ぐらいまでです。

クアラルンプール3
▲電車の路線が市内を網羅しているので移動には電車が一番便利だと思います。電車は夜12時ぐらいで終わってしまうので夜遅く移動する場合は少し割高になりますがタクシーもあるので移動に困ることはありません。

▲クアラルンプール路線図


両替所・銀行
KLマネーエクスチェンジ
▲クアラルンプールの主要駅には大概、両替所がありますが結構夕方6、7時ぐらいの早い時間に閉まってしまうので、昼間のうちに両替しておくことをお勧めします。夜、両替が必要な場合はブギピンタン駅周辺にある両替所は夜11~12時位までOPENしているので、夜両替したい場合はブギビンタン地区に行く事をお勧めします。
KL銀行
▲銀行のATMからもクレジットカードでリンギットをローン出来ます。経験上この方法が手数料も安く両替率も良くお得です。ただ、観光客が多く集まる地域や主要駅にある大手銀行のATMには大概クレジットカードローン機能の付いたATMはありますが、小さな地元の銀行などにはインターナショナルのクレジットカードローンの出来るATMは設置してない銀行も多いので、クレジットカードローンの付いたATMがある大きな銀行を探しましょう。


ブギビンタン(BUKIT BINTAN)
KLモノレール駅のブギビンタン、インビ駅周辺は、デパートやフードストリート、カフェ、バー、飲食店、ホテル、ゲストハウスが多く集まるクアラルンプールの繁華街で夜遅くまで地元の人をはじめ、多くの旅行客が集まって夜遅くまでにぎわっています。東京で例えると銀座と六本木を合わせた様な街です。

フードストリート(アロー通り)
クアラルンプール2
▲中華系の飲食店、屋台が多く出店するアロー通り。多くの観光客を中心に夕方から夜中までにぎわっています。
アロー通り食事
▲アロー通りの屋台レストランの食事

▲因みに夜賑やかなアロー通りの午前中はこんな感じです。


ゲストハウスINFO.(ブギビンタン)

このホームスタイルホテルというゲストハウスは過去2回ほど利用しました。部屋は若干狭いですが、フードストリートのアロー通りにも徒歩1~2分で行け、周囲には飲食店、バー、カフェ、マッサージ店、コンビニが沢山あり、ブギビタンの駅までも徒歩5分、インビ駅までも徒歩10分かからないほどでアクセスできる便利な場所にあります。また徒歩圏内のブギビンタン駅、インビ駅には高級デパートから地元のローカルなショッピングモールが、たくさんあるので買い物をする際に便利な立地です。値段は部屋にもよりますが、1部屋朝食付きで80リンギット位から~泊まれます。交渉次第ではもっと安く泊まれるかもです。部屋にはバストイレ共同ですが部屋別にシャワールームとトイレが使えるので特に問題はありません。またネット環境も良くWifiはもちろんPCも2台とプリンターまで完備されています。また共有スペースにはテレビやソファーなどもあります。ゲストハウスにしては値段が少し高めかもしれませんが、ホテルの清潔度や設備、立地を考えるとけして高くないと思います。

▲ゲストハウス入口にある共有スペース朝食を食べたり、他の旅行者と情報交換したり出来るスペースです。

▲今回泊まったのはこの部屋。部屋には向かい合わせにシングルベットが2つ、冷蔵庫、エアコン、ファン、机と椅子がありました。部屋でWifiも十分使えます。
HOME STYLE HOTEL



ブギビンタン(BUKIT BINTAN)のゲストハウスストリート

▲気になるゲストハウスです。値段を聞いたところ1部屋60リンギットと言う事でした。人気なのか部屋は空いていませんでしたが、次回クアラルンプールに滞在する時には利用してみようと思います。

▲TENGKAT TONG SHIN通りにはゲストハウスが軒並みならんでいます。


KLCC
クアラルンプールのランドマークといえばぺロナスツインタワー。高さ452mのオフィスビルです。そのぺロナスツインタワーの下にはショッピングモールのスリアKLCCがあり旅行者を中心に連日にぎわっています。ツインタワーの前にはKLCC公園があり旅行時の時間つぶしにはお勧めの公園です。WifiをするならショッピングモールのKLCC公園側にはスターバックスが通信状況も良いのでおすすめです。

KLCCチキンライス
▲スリアKLCC(Suria KLCC Shopping Centre)の4階のフードコートにある【chicken rice】と言うチキンライス専門店。フードコートのご飯と言うと無難で特別美味しくないイメージもあるかもしれませんが、ここのチキンライスは味もしっかりしていて、とても美味しいのでKLCCに行った際は是非食べてください。白湯スープも付いて、6リンギット日本円で約180円ほどで食べれます。


チョウキット地区(chow kit)

▼クアラルンプールの下町風景

クアラルンプール1
▲このチョウキット駅周辺は下町情緒のある地区です。安宿も結構あり安宿を探すのに色々と値段も調べたところ1部屋50~70リンギットぐらいでクーラー付きのバストイレ、Wifi完備の綺麗な宿を探す事が出来ると思います。またクローキッド駅も近いので都心へのアクセスにも便利です。下町の雰囲気を味わいたいならこの地区はおすすめです。

Chowkit飲食店外観
▲Chowkitの駅とPWTC駅の丁度中間位にある下町の中華系の定食屋。特にこのチョウキット地区はマレーシア人が多く住んでいてイスラム色が強いので飲食店にもアルコールをおいてある店が少なく、中華系の定食屋やレストランならアルコールをおいてあるので食事中にビールを飲みたいなら中華系の飲食店に行くと良いと思います。食事は安いものなら5、6リンギットに対してビールは一番安いのでも大瓶で14リンギットと結構割高です。

▲お粥をはじめ中華焼きそば、チキンライス、野菜スープなどを中心に揃ってます。マレーシアの中華料理はパクチーなどの香草が入っていることが多いので苦手な方は注文時に苦手な薬味を伝えると抜いてくれます。
飲食店内
▲店内の様子


ChowkitのホテルINFO.

▲この部屋は2シングルベット、エアコン完備、シャワートイレ付での部屋です。値段は1部屋70リンギット。
SMILE BOUTIQUE HOTEL
1 Jalan Chow Kit, 50350 Kuala Lumpur,
off Jalan Tuanku Abdul Rahman
Tel : (603) 40448800 Fax : (603) 40448810


NEXTトリップ マレー鉄道へクアラブスへ

マレー鉄道ー表紙  旅ログ マレー鉄道へ

TAクアラブスー表紙  旅ログ クアラブスへ


他の旅ログ(マレーシア)はバナークリック

TAプルフンティアン島ー表紙 旅ログ プルフンティアン島へ



ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしてます♪
クリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーサイト

2013年01月23日 (20:32)

マレーシア プルフンティアン島 

TAプルフンティアン島ー表紙

プルフンティアン島・Pulau Perhentian Island

プルフンティアン島はマレーシアのマレー半島の東海岸のクアラトレガンヌ諸島の最北沖合にありタイの国境近からも直線で100キロぐらいに位置するサンゴ礁の島です。
プルフンティアン島MAP



クチル島とブーサル島
プルフンティアン島はブーサル島(ビックアイランド)とクチル島(スモールアイランド)の二つの島に分かれています。どちらの島も手つかずの自然がたくさんのこっています。
プルフンティアン島マップ2

透明な海
まず島に着いて驚いたのが海水の透明度!!! 透明度が高くきれいな海の水に囲まれた島です。
プルフンティアン島3



クチル島 ロングビーチ
海で泳いだりビーチでのんびり過ごしたい人はクチル島にあるロングビーチは白い砂の遠浅なビーチです。水の透明度も高くカフェバーやレストランもあります。海辺でのんびりする時にはおすすめです。夜はビーチパーティーもやっていたり、ビーチに寝っころなりながらスターウォッチングもできます。
プルフンティアン島12




ロングビーチの朝焼け
クチル島のロングビーチでの滞在中は毎朝、日の出を見に行ってました。天候条件も恵まれたおかげでクチル島の朝やけは一瞬、空も海もピンク一色になる時があり空と海の境界線をあやふやにして一面がピンク色になると幻想的できれいでした。
プルフンティアン島8



ロングビーチの早朝とコーラルベイの夕方
サンライズはロングビーチ(上の写真)で見れます。サンセットは島の反対側にあるコーラルベイ(下の写真)で見れます。
プルフンティアン4




ジャングルウォーク
クチル島のロングビーチと島の反対側にあるコーラルベイを結ぶ道があります。コーラルベイまで歩いて約10分ほどジャングルの中を歩くと着きます。また夜は街灯がないので懐中電灯を用意して行きましょう。夜のジャングルから見上げた星空はきれいです。
プルフルンティアン島5



オオトカゲ
滞在中何度かオオトカゲを見ました。はじめは大きさにビックリしましたが大きさとは裏腹にオオトカゲは臆病な性格でこちらからそーと近づくだけでもすぐに逃げてしまいします。イメージは小さいトカゲをそのまま大きくしたという印象でしたが、しっぽを切って逃げるのかそれとも切れないのかはわからないのでご想像にお任せします。
プルフンティアン島9



クチル島 コーラルベイ
コーラルベイは東南アジアぽい雰囲気のビーチでレストランやカフェもあり景色をみながらのランチが気持よかったです。またピアがあり先端の船着き場付近は魚の大群をみたりできます。釣りを楽しんでいる人もいました。ここのビーチでも泳げますが海に入る場合は島の反対側のロングビーチに行った方が楽しめると思います。
プルフンティアン島11



アクティビティ
シュノーケルリングツアーを頼むと島のいろいろなシュノーケルポイントや無人ビーチなどにも連れて行ってくれるのでぜひ行った方はやってみてはいかがでしょうか?内容もシュノーケルセットを貸してくれてボートでタートルポイント、ベビーシャークポイント、フィッシュポイント、人工物のない雰囲気の良いビーチなどにもつれていってくれます。 希望者はライフガードも借りることができます。昼ごはんはレストランのある場所でおろしてくれるのでそこにあるレストランで他のツアー参加者達と食べます。1回のタクシーボートの値段が6~15リンギット位なのでこの内容で40リンギットは良いと思います。
プルフンティアン島10




プルフンティアン島のWifi環境
島の中にはいくつかWifiが利用できるレストランやホテルがあります。ロングビーチとコーラルベイを結ぶ道のコーラルベイの山側にある(写真上)EWANS CAFEはwifiも使え他の島のレストランに比べ料金も安く料理も美味しいです。ロングビーチにあるThe World Cafe(写真下)は一度利用してwifiのパスワードを保存しておけばカフェの前にあるビーチまでwifiがとどくのでカフェに入らなくてもインターネット利用が出来るようになります。夜もカフェ前のビーチでwifiをつなぐ事ができたので一度ランチでも食べた時にパスワードを登録しときましょう。

EWANS CAFE
Coral Bay, Pulau Perhentian Kecil,
Pulau Perhentian Kecil, Malaysia

THE WORLD CAFE
Pasir Panjang (Long Beach),
Pulau Perhentian Kecil, Terengganu.
Tel : +609-6911333
Fax : +609-6911234

プルフンティアン島6




プルフンティアン島へのアクセス方法
プルフンティアン島へのアクセス方法はクアラルンプール市内のプトラ駅近くにあるプトラバスターミナルよりクアラ・ブスッ行きに乗ります。バスチケットはオンライン予約もできるバス会社もありますが直接購入もできます。混雑している場合もあるので出発1日前か午前中にバスターミナルにあるチケット売り場で予約をしておくことをお勧めします。出発時間間際ですとバスチケットが売り切れている場合もあります。実は最初プルフンティアンに行こうかティオマン島へ行こうか迷ってメルシン行きのバスを確認した時はメルシン行きのバスのチケットは完売でした。選んだバス会社のクアラ・ブスッ行きは夜9時ぐらいにプトラバスターミナルを出発して朝方クアラ・ブスッへ到着します。バスは途中何箇所かサービスエリアに止まります。ブスッに到着すると早朝ということもあって一軒だけチケット売り場がオープンしていました。その代理店でブスッからプルフンティアン島へのボートの往復券を買います。聞いてないのでわかりませんがおそらく島のホテルをブッキングもしてくれると思います。滞在日程の決まってない人は島の滞在先のホテルのロビーでもブッキングしてくれると思いますので時間に余裕のある方は島に着いてから帰りのボートチケットをブッキングしてもいいと思います。クアラ・ブスッの船乗り場を朝7時より数便就航してます。たしか最終が夕方4時ぐらいだったと思います。船着き場を出港して朝日に向かって30分~40分ぐらいモーターボートに乗ると島に着きます。乗客の希望のビーチまでのっけて行ってくれます。順番で下してくれます。ロングビーチに降りる場合はロングビーチ沖合までモーターボートで行きそこからローカルボートに乗り換えます。その際に一人2リンギット別途にかかります。ビーチに着いたら宿さがし開始です。ロングビーチは人気が高く混雑している事が多く、ハイシーズンや週末などは中々空いている宿が見つからないので心配な方はネット予約できる宿を探して予約しといたほうがスムーズです。またクアラ・ブスッにあるチケット売り場でも宿のブッキングもしているのでボートに乗る前に予約しといてもスムーズです。今回混雑時に予約などしなかった僕たちは、島に着いてから宿を見つけましたが、朝早くビーチに着いたのでホテルのロビーにもまだ人がいなかったり混んでいる時期と重なったこともあり、チェクアウト時間にならないと部屋が空くかどうかわからないなどの理由で宿が無く重いバックパックを持って砂浜を歩いての宿さがしはかなりハードでしたが、最終的には運よく建物は古いですが雰囲気の良いビーチコテージを借りることができロングビーチに宿泊出来ました。一緒のボートできた同じフランス人の旅行者達はロングビーチで宿が見つからずブーサル島までボートタクシーで移動して宿を見つけたと帰りにクアラ・ブスッで会った時に言っていました。

クアラルンプールからクアラ・ブスッまでのオンライン予約可能なバス会社
SANI Express (バス)
オンライン予約ページ


TAプルフンティアン1




宿選び
今回泊まったビーチバンガローのレモングラスです。雰囲気は良く、場所もビーチも目の前です。バンガーローはシンプルにカヤのついたベットが置いてあり、テレビもエアコンもありませんが夜には涼しくなるのでファンがあれば特に暑苦しいという事もなく快適にすごせました。バンガロー見た目は古いですが掃除はされていて清潔に保たれています。キャンプだと思えば全然ありな感じです。トイレとシャワーは共同でシャワーのお湯はでません。最初お湯がないのはきついな~と思っていましたがこの島は2基の風力発電と各自ガソリンを使った自家発電でまかなっているので仕方がないかと思います。お金を出せばもっと良いエアコンの着いたきれいなホテルという選択肢もありますが、せっかく自然の中に来たのでこの宿を選んでみました。料金は丁度イスラムの断食明けの休日にぶつかり、ハイシーズンともいうこともあり1部屋70リンキッドと高めでしたがオーナーもフレンドリーで良い人だったのでレモングラスへの滞在することを決めました。また延泊する旅行者も多いのでチェックアウト時間の11時を過ぎないとコテージが空くかどうかわからないようです。延泊や長期滞在する予定の人は割引もしてくれるので一度オーナーに長期レンタルの値段交渉してみるといいと思います。

LEMON GRASS CHALETS & RESTAUANT
Lot41, Pasir Panjang, Pulau Perhentian Kecil,
22300 Kuala Besut, Terengganu
phone: 012-9562393 & 0190-9383893
ネット予約はありません。

プルフンティアン島2



NEXTトリップ クアラルンプールへ

クアラルンプールー表紙  旅ログ クアラルンプールへ


他の旅ログ(マレーシア)はバナークリック

TAクアラブスー表紙  旅ログ クアラブスへ

TAプルフンティアン島ー表紙  旅ログ プルフンティアン島へ



ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしてます♪
クリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

2012年10月26日 (00:19)

マレーシア クアラ・ブスッ

TAクアラブスー表紙

クアラ・ブスッ KUALA BUSUT

クアラブスMAP


クアラ・ブスッはプルフンティアン島への船の発着場所があり、マレー半島東海岸にあるクアラトレガンヌ州のクアラ・トレガンヌとコタバルの海岸沿いに間にある小さな町です。クアラ・ブスッも他のマレーシアの東海岸の町と同じくイスラム色が強い町です。バスでのアクセスはクアラルンプールより約7時間、クアラ・トレガンヌより1時間.30分、またコタバルからは1時間です。



町の中心
町の中心は船着き場周辺と長距離バスロータリ周辺が観光客でにぎやかです。町の中心地は建物の色もマレーシアらしいグリーンや水色、黄色の建物が多いです。
クアラブス4



クアラ・ブスッの風景
中心地から5分も歩くとのどかなマレーシアの田舎の風景が広がってきます。のんびりした時間が流れています。
クアラブス5



クアラ・ブスッのwifi環境
バスターミナル沿いにある外国人観光客むけのレストランはメニューもマレー料理、タイ料理、イタリアン料理と取扱も幅広く僕はナシゴレンを頼みましたが味もまあまあでした。レストランはwifiフリーなのでバスの時間待ちやボートの時間まちの旅行客でにぎわってます。
クアラブス3



クアラ・ブスッの海岸
町の中心から3分ほど海岸の方へあるいていくとビーチがあります。また町と海岸の間には公園があり公共のトイレ(有料チップ制)や売店レストランなどがあります。これはマレーシア全体に言えるのかもしれませんがゴミの廃棄方法が残念です。レストラン裏の空き地はごみが大量にそのまま捨てられていてかるく悪臭も放っています。衛星環境が整えばもっと町も美しくなるので残念だなーと思いました。
クアラブス2

クアラ・ブスッの朝焼け
クアラブス6

クアラ・ブスッの夕焼け
ゆっくり日が沈んで空の色も徐々に暗くなって行きます。町並みと合わせるとどこか日本の田舎の風景と似ている気がします。
クアラブス1



NEXTトリップ プルフンティアン島へ

TAプルフンティアン島ー表紙


他の旅ログ(マレーシア)はバナークリック

マレー鉄道ー表紙 旅ログ マレー鉄道へ

クアラルンプールー表紙 旅ログ クアラルンプールへ



ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしてます♪
クリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
シェア

トリップアドバイザーにお勧めブロガー認定されました♪
ブログランキングに参加してます♪ 1日一回のクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
プロフィール
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
自由旅行ガイド
旅の計画から旅立つ前日までにする11の準備 TA旅の作り方表紙
特集記事
トラベル家電issue-表紙 旅行家電 電子機器 旅 トラベル キャンプ アウトドア 旅行家電

トラベルサブバックissue-表紙 サブトラベルバッグまとめ

旅する文房具 表紙 旅 トラベル 旅行 アウトドア
旅する文房具 旅行用文房具まとめ

travel-camping-gear-issue-表紙 旅行 旅  トラベル アウトドア キャンプ ギア
旅キャンプギア

旅テントissue バックパックに収納できる2人用旅テント選び 表紙
バックパックに収納できる2人用旅テント選び

TAトラベルガジェットissue-表紙
旅先を快適にするガジェットまとめ

旅カメラとレンズ選び2(ミラーレスと交換レンズ編)-トリップアミューズメント 旅行 トラベル
旅カメラとレンズ選び2(ミラーレスと交換レンズ編)

移動に役立つトラベルアイテム表紙3
移動時に役立つ
トラベルアイテム

TAソフトキャリーバッグissue
トラベルバッグ特集!

TA-キャンプギア表紙
特集!キャンプギア

トラベラーのためのカメラグッズ選び
トラベラーのための
カメラグッズ選び

旅行に最適な靴選び トリップアミューズメント
旅行に最適な靴選び

旅カメラとレンズ選び (レンズキット、コンデジ編) トリップアミューズメント 旅行 トラベル 
旅カメラとレンズ選び(レンズキット、コンデジ編)

ノマドトラベラーギア表紙
ノマドライクなトラベラーのためのコンパクト旅道具選び

一生に一度は行ってみたい世界の絶景ビーチ表紙
一生に一度は行ってみたい世界の絶景ビーチ20選!

旅行用 貴重品入れ セキュリティグッズバナー
旅行用セキュリティグッズ大集合!貴重品入れ、隠しポケット付グッズ まとめ!

女子バックパッカーのためのバックパック選びバナー
女子バックパッカーのためのバックパック選び

バナー変換プラグ
海外旅行用コンセント
変圧器についてのまとめ

トラベルシーツ
トラベルシーツ

TA特集テント選び表紙
おすすめ テント大集合!

バックパック選び
バックパックの選び方

ソーラーチャージャー
モバイルソーラーパネル

世界の放射線量表紙
世界の放射線量

ヨーロッパの2大LCCまとめと比較表紙
ヨーロッパの2大LCC(格安航空会社)ライアンエアーとイージージェットを比較

TA虫よけ対策表紙2
虫よけ対策について

海外旅行に持って行くと便利なアイテム
海外旅行に持って行くと便利なアイテム

ホステル・ドミトリー探し
ホステル・ドミトリー探し

ホテル探し
ホテル探し
日本国内で就航している主なLCC(格安航空会社)路線まとめ
日本国内で就航している主なLCC(格安航空会社)路線まとめ

日本から海外へ就航する主なLCC・路線まとめ
日本から海外へ就航する主なLCC・路線まとめ"


リンク

福島原発爆発後、2011年9月より横浜で健康に子供を育てるのは無理だと判断し宮崎県日南市でへ避難した家族の田舎暮らしブログ メロウライフバナー


ドームテントとスケートボードランプのレンタルをはじめ自然をコンセプトに活動しているGREENFUL
GREENFULバナー


エレクトロによる打ち込みを主体に民族音楽やラテンなど多様なジャンルのCLUB MUSICを演奏するユニット
カラバリバナー


横浜にある時間貸しスケート遊技場屋さんのブログ
blazeバナー

2013/3/1~
online

Appendix


アクセスカウンター

旅行バッグの中身まとめ

旅行バックの中身

格安空港会社と路線のまとめ

格安航空券情報
国内線バナー

海外線バナー

ホテル、ホステル情報
ホテル180-70

ホステル180-70

たびログ

たびろぐ
たびログ(海外)
TAプルフンティアン島ー表紙 旅ログプルフンティアン

TAクアラブスー表紙
旅ログクアラブス

クアラルンプールー表紙 旅ログクアラルンプール

マレー鉄道ー表紙 旅ログマレー鉄道

TAバンコク表紙 旅ログバンコクバナー

ホアヒン表紙 旅ログホアヒンバナー

アントンー表紙 旅ログアントン

パンガン島ー表紙 旅ログパンガン

スラタニー表紙 旅ログスラタニ

ハジャイー表紙 旅ログハートヤイ

サイゴン表紙 旅ログホーチミン

TAベトナムカンボジア国境表紙 旅ログベトナムカンボジア国境

釜山表紙 旅ログ釜山韓国

TAhonolulu-表紙 旅ログホノルル

kona-bigisland-表紙 旅ログ-カイルアコナ-ハワイ島
オランダスーパー表紙 旅ログアムス

たびログ準備中
プノンペン表紙 旅ログプノンペン

シェムリアップ表紙 旅ログシェムリアップ

ポイペト表紙 旅ログカンボジアタイ国境

バンコク表紙-2 旅ログバンコク2

旅ログスラーターニ2

パンガン島表紙2 旅ログパンガン島2

たびログ(国内)
TA日南ー表紙 旅ログ日南市

ブログTA幸島ー表紙 旅ログ市木幸島
TA宮崎ー表紙 旅ログ宮崎市

TA福岡-表紙 旅ログ博多

旅ログ太宰府 旅ログ能古島


旅行に役立つサイト

口コミ情報
航空券予約




ホテル予約




パッケージ旅行






レンタカー予約




旅行用品
旅行用品レンタル


アウトドア用品


Twitter ID TRIP_AMUSEMENT
検索フォーム
為替レート
天気

QRコード
QR
RSSリンクの表示
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。